ホームページを印刷したら用紙におさまらなかった

ホームページを印刷する機会も多くなり、クライアントに持っていく資料として、上司に出す企画書の参考資料として…かなりの頻度で印刷することが増えた。
そんなウェブページの印刷だが、用紙からはみ出してしまうことも。最新のIEに搭載された「印刷プレビュー」機能が大変に便利。
(現在のIEの最新バージョンは「8」ダウンロードはこちら

印刷プレビューを使用すると自動的に用紙幅に合わせてウェブページが縮小され、きれいに出力することができる。
また、このとき縦長のウェブページだと複数のページに分割されるが、左右の余白を変更することで分割される位置を調節することもできる。ただし余白を余分にとると首相率が大きくなって文字が小さくなる。プレビューでよく確認したい!

  1. 印刷したいホームページ(ウェブページ)を表示し、ツールバーの「印刷」ボタン横の「▼」をクリックして「印刷プレビュー」を選択する。
  2. 印刷サイズが「100%」だと用紙に対してウェブページの横幅または、縦幅が大きく用紙からはみ出してしまうケース。
  3. 「印刷サイズに縮小して全体を印刷する」を指定すると、用紙に合わせて自動的に調整され、はみだし部分がなくなりきれいにスマートに印刷することができる。
  4. 少しだけ2ページ目に分割されてしまうようなケース、あるいは、分割位置を調整したいようなケースでは、上下左右の余白の調整で行うことができる。用紙イメージの上と左の外側に両方向矢印が表示されており、この部分をドラッグするとことで自由に調節が可能になる。たとえば左右の余白を大きめにとると、1ページ内で縦方向により多くのページ内容を表示することができる。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください