複数台のパソコンからファイルを共有

個人でも複数台のPCを所有して、用途ごとに使い分けてるユーザーは多い。外出用に持ち歩く12型以下のノートPCだったり地デジが視聴できるデスクトップPCだったり…という感じ。

ファイルをフォルダを共有設定しておけば、どのPCからもアクセスが可能になる。使用者が同じでPCが複数という場合に、共有したいデータというのは、案外たくさんある。

  1. 「共有」タブを開き「ネットワーク上での共有とセキュリティ」項目の「危険を確認した上でウィザードを使わないでファイルを共有する場合はここをクリックしてください」をクリック。
  2. 「ファイル共有の有効」ダイアログが表示されるので「ファイル共有を有効にする」にチェックを入れ「OK」をクリック。
  3. 「ネットワーク上での共有とセキュリティ」項目の「ネットワーク上でこのフォルダを共有する」と「ネットワークユーザーによるファイルの変更を許可する」にチェックを入れ「OK」をクリックする。

注意
ログオン時にパスワード入力が必要なアカウントでは、「マイドキュメント」やデスクトップを自分だけがアクセスできるプライベートなフォルダとして設定できる。だが、「マイドキュメント(デスクトップ)のプロパティ画面の「共有」タブにあるこのフォルダをプライベートにする」のチェックを外さなければ、ファイル共有をすることはできないので注意。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください