普段、毎回使うソフトをXPの起動と同時に立ち上げる

パソコンの電源を入れるたびに必ず使うソフトがあれば「スタートアップ」に登録しておくといい。ウィンドウズの起動と同時にソフトも起動するようになり、作業効率がアップ。
注意したいのは効率アップのためにスタートアップに登録しているのに数をたくさん登録しすぎると逆に遅くなってしまい、高速化とは逆になってしまうので2~3個にしておくのがポイント。

  1. ウィンドウズの起動と同時に起動したいアプリを「スタート」メニュー→「すべてのプログラム」から選択し、右クリックして「ショートカットの作成」を選択する。
  2. ショートカットが作成さらたら「スタート」メニュー→「すべてのプログラム」→「スタートアップ」項目に、作成したショートカットプログラムをドラッグ&ドロップする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください