スピーカーに合わせて最適な設定に変更

Windows XPでは、接続されているスピーカーに合わせて「スピーカーの種類」を設定することで最適なサウンド出力を行うことができるようになっている。新しいスピーカーを購入した場合、必ずこの設定を行いたい。
サウンドカードやDVD再生ソフトの出力設定もそれにあわせて設定しておこう!

  1. 「スタート」メニュー→「コントロールパネル」→「サウンド、音声、およびオーディオデバイス」をクリック。「スピーカーの設定を変更する」をクリック。
  2. 「音量」タブのスピーカーの設定」項目にある「詳細設定」をクリック。
  3. 「スピーカー」タブを開き、「スピーカーの種類」のプルダウンメニューから接続しているスピーカーの種類を指定し「OK」をクリックしよう。
  4. サウンドカード独自の設定ユーティリティーがインストールされているならば、そちらでもスピーカーの設定をしよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください