XP標準のCD書き込み機能は停止させる

ウィンドウズXPには標準でCD書き込み機能が搭載されている。簡単にCDへの書き込みが行える便利が機能ではあるが、別途ライティングソフトでコピーしているのであれば、機能を停止させてしまおう!
ドライブに搭載されている書き込エラー防止機能は使うことができないので、標準機能はオフにしておく。

  1. CD/DVDドライブのアイコンを右クリックし「プロパティ」を選択。
  2. 「スタート」メニュー→「マイコンピューター」→「ツール」→「フォルダオプション」を選択。
  3. 全般タブを開き、「ポイントして選択し、シングルクリックで開く」にチェックを入れ「OK」をクリック。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください